疲労が溜まってきた子供達に大事なこととは?

こんにちわ!

最近のSNSの投稿を拝見すると・・・子供の怪我が非常に目立ってきていると思います。

よく投稿を読んでいると、サッカーのプレー中に怪我をしているケースが非常に多いようですね。スポーツなので怪我を怖がってプレーはできないと思います。

しかし怪我の要望や対策を個人個人で対応することは十分可能です!

人間の体は頭の天辺から足の爪の先まで!繋がっております!

怪我をしている一番理由が多いのは、

■痛みがでた場所を騙し騙しケアをした為、本来怪我をしていなかった場所を怪我をしている!

体は見えない部分で、ケアをしながら体の自然治癒力を生かして怪我を直しているのです。

つまり、庇うことで本来怪我をしていない部分に負担がかかり大きな怪我を追っているのです。

怪我は小さい時にしっかりとケアをすることが大事なのです!

子供達に疲れが溜まってきたら・・・家でもまずできることとしては・・・

家で親御さんが一緒にストレッチをしてあげてください!ストレッチは血行をよくして怪我している部分を温める効果があります!

そして、もしお時間があれば銭湯(温泉)などに連れて行ってあげてください!温泉では温かいお湯と冷たい水と交互に使ったりすることで、体内の疲労物質を削減しリラックス効果が見込めます!

是非トライしてみてください!

コメントを残す